Loading...
トップへ

日本物産が大切にしている「おもてなしの心」

日本物産ではお客様に「日本物産を選んでほんとに良かった」と思っていただけるような企業となれるよう、社員全員で取り組んでいます。
私たちが仕事をする上で常に心に抱いているキーワードは「おもてなしの心」です。
お客様に本当に納得したマイホームをご提供するには、「おもてなしの心」をもってお客様と向き合う必要があると考えるからです。
そして、マイホームの引き渡しの際に、お客様が”満足”以上の”感動”を感じていただけたなら、それは私たちの最大の喜びです。

「ASSET運動」とは

日本物産では「おもてなしの心」を体現する活動として、「ASSET」運動を実施しています。
「ASSET」運動は全社あげての取り組みとし、社員のみならず現場の職方にも徹底した現場マナー教育を行っています。
挨拶や身だしなみの徹底はもちろんのこと、現場での整理整頓、飲食喫煙の禁止などの基本態度、また専門の知識を身に付け、お客様にわかりやすく説明をするなど、社員全員で取り組んでいます。

建築現場管理の徹底

日本物産では着工からお引き渡しまで、お客様の大切なお家をお預かりしているという意識のもと、建築現場の管理を徹底して行っています。
現場では現場Gメンが腕章をつけ、約300項目のチェック項目を一つひとつしっかりと確認して回ります。

また同時に、徹底した現場マナー教育も行っています。
既定のマナー講習を受講し、ASSET運動に賛同した職方だけが現場立入許可書を発行され、現場に入ることができます。
現場立ち入り許可書は毎年更新され、現場マナーの悪い職方の再発行は行わない、厳しい仕組みになっています。

現場担当者の声

安心して施工をお任せください

日本物産では経験豊富な当社現場監督が、それぞれ担当現場制で、責任持って無事竣工まで円滑に、そして安全に工事が行われるように日々業務に努めております。
建物引渡し後も建物に対するどんな些細な不安・不満でもございましたらお気軽にお話ください。
住宅を通して施主様ご家族の幸せを私達は願っております。

いつでも現場の様子をご確認いただけます

お客さまに安心して施工をお任せしていただけるよう、WEB上で現場の様子をいつでもご確認いただけるよう現場管理システムを導入しています。 現場の作業の進み具合を、写真を交えてお客さまにわかりやすくお伝えしておりますので、いつでもマイホームの建築状況が分かります。